東京でオススメのフットサル場を調べてみた

フットサルはサッカーに比べると比較的少ないスペースで楽しむことができるスポーツであるため、東京都内においてもいくつかフットサル場は存在します。その中でも特にアクセスが良好で、始め利用する方でも安心して使用できるフットサル場を2カ所ご紹介させていただきます。

アディダスフットサルパーク渋谷は、渋谷駅直結の渋谷ストリームというビルの4階にあるフットサルパークです。アディダスフットサルパークはチェーンの系列で、池袋にも店舗があるため、予約する際には池袋と渋谷を間違えないように気を付けましょう。アディダスフットサルパーク渋谷は駅直結なので雨の日でも濡れずにアクセス可能ですし、同じ施設内にはショップやレストラン、ホールやホテルまで備えられているため、買い物やランチを楽しむことや、フットサルで運動した後に仲間達とレストランで一杯飲んで帰ることや、ホテルに宿泊することもできます。

利用方法は色々あり、チームで登録して予約をとって利用することはもちろん可能ですが、チームメンバーを集めることができない場合は個人で参加できる個人参加型フットサルや教室なども用意されています。レンタルグッズとしてアディダスのシューズを500円でレンタルすることもできるので、専用シューズを持っていない人はウェアとタオルのみ持っていけば大丈夫ですし、シューズを忘れてしまったという場合でも安心です。アディダスフットサルパーク渋谷のコート料金は時間帯や平日か休日かなどによって異なりますが、安いと1時間当たり8000円程度、高くても2万円弱で利用することができるので、チームメンバーで割ればそれほど高額ではありません。個人登録の場合には、不定期に開催されている個人で参加できるフットサル大会であれば1600円程度の参加費で参加することができます。

一方で、ビックロ新宿スタジアムはJRの新宿駅から徒歩2分、東京メトロ丸の内線の新宿三丁目駅を出てすぐの好立地に位置するスタジアムです。ビックロ新宿スタジアムを団体利用と個人利用のどちらにも対応しており、フットサルチームで貸し切って使用する場合の料金は1時間につき6000円から18000円程度になっています。少しメインのコートよりは狭いですが、サブコートであれば4000円から17000円と比較的安価に使用することもできるので、人数が少ない場合や予算が足りない場合などにはこちらもお勧めです。