ヒップホップ界ではサッカーユニフォームを着るのがトレンド

一般的にはサッカーをプレイする際や試合を観戦するときなどに着用することが多いサッカーユニフォームですが、実は最近ヒップホップの分野ではユニフォームを着用することが流行しているのをご存知でしょうか。一昔前までは、ヒップホップやストリートカルチャーというと、ラッパーやヒップホッパーなどの人達が大き目のジャージやカジュアルウェアを着用している場面を想像する方が多いかと思いますが、最近ではそのようなストリートカルチャーに少し変化が起きています。最近のラッパーの中では、サッカーユニフォームをファッションに取り入れることがトレンドになりつつあり、特にスポーツ自体に興味がないような人や、特定のチームを応援していない人であってもファッションの選択肢の1部として楽しんでいるようです。

ヒップホップが好きな方であれば、スヌープ・ドッグというアーティストの名前を聞いたことがあるという方も多いかと思いますが、スヌープ・ドッグは全世界において3500万枚以上CDを売り上げているラッパーであり、アメリカ合衆国出身のアーティストです。これまで15枚ものオリジナルアルバムと59枚ものシングルを発売しており、世界各国のヒップホップファンから愛されています。グラミー賞も10回以上受賞しており、その人気の高さがうかがえます。このスヌープ・ドッグは大のサッカー好きとしても知られており、サッカーチームの買収を計画していたこともありますし、有名なサッカー選手であるベッカムと家族ぐるみで仲良くしていることがメディアで報じられたこともありました。

そして、スヌープ・ドッグは最近ではサッカーユニフォームを着用してコンサートに出演することもある程ファッションとして愛用しているようで、この姿を見たファンたちの間でもユニフォームの着用が流行しつつあります。サッカーユニフォームは1枚で完成されたデザインであり、配色や模様が奇抜なものもあるので、派手目のコーディネートを楽しみたいという人には非常に使い勝手が良いアイテムの1つですので、ヒップホップの分野でこのようにユニフォームが活用されていることにも納得がいきます。ユニフォームはそれほど高価なものはありませんし、一般の方でも比較的真似しやすいファッションであるので、ストリートカルチャーに興味がある方は、一度サッカーユニフォームを普段のコーディネートの一部として取り入れてみるのはいかがでしょうか。