サッカーユニフォームを売るならどこがオススメ?

要らなくなったサッカーユニフォームをそのまま捨ててしまったり、タンスにしまい込んでしまったりする方は多いかと思いますが、サッカーユニフォームは中古であっても売ることが可能なことをご存知でしょうか。要らないサッカーユニフォームをどうすれば良いか困っているという人のために、売る場合に特におすすめの場所を3カ所ご紹介させていただきます。

まずは大手のオークションサイトで有名なヤフオクですが、会員登録を済ませるとすぐに出品することが可能です。ヤフオクの特徴は、ユーザー数が非常に多くサッカーユニフォームが多数出品されていることや、出品後最も高く購入してくれる購入者に売ることができるという点で、できるかぎり早く売りたいという人にはとくにお勧めです。オークションの開始価格は1円から自由に設定することができますが、最低価格を定めておくことで安すぎる値段で購入されることを防ぐことができます。また、即決価格といって、一定の価格を支払ってくれる購入者であれば他の購入者を待たずに購入を許可する制度もあるので、この値段であれば是非買ってもらいたいという価格があるのであれば、あらかじめ設定しておくことも可能です。

次に、大手のフリーマーケットアプリとして有名なメルカリですが、こちらもサッカーユニフォームが沢山出品されています。メルカリに出品する際には自分で好きな値段を設定することになりますが、一度メルカリの検索機能で自分のユニフォームと似た商品が出品されていないかを調べて、もし出品されているようであればその価格を参考に値段を付けるのがおすすめです。売れた後の発送方法としてはメルカリ便という匿名発送で保証付きのシステムもあるので、自分の住所を知られたくないという人や発送時の事故が心配だという人は使用を検討するのもよいでしょう。ただし、メルカリでは売却額の10%が手数料としてとられてしまうので、自分に入ってくるお金は若干少なくなります。

最後に、古着屋に売るという選択肢もあり、古着屋のなかには実際の店舗に訪問して売る方法とインターネット等から申し込みをして集荷してもらう方法があります。古着屋にはたくさんの種類があり、それぞれで力を入れている買取アイテムは異なるので、1件目の店舗ですぐに売却してしまうよりは、何店舗かを回ってそれぞれの買取価格を聞いて比較し、より高い値段で買い取ってもらうことができる古着屋を選択すると良いでしょう。