SCROLL DOWN

団結している人たち

サッカーユニフォームをオーダーする方法の一つに、お揃いのユニフォームを作成することができるショップがあることをご存知でしょうか。
学校の部活動などでは普通の体操着を使用することも多いかとは思いますが、おそろいのユニフォームを専用で作成すると、チームの結束力も上がりますし、よりモチベーション高く日々の部活動に取り組むことができるのでお勧めです。

サッカーユニフォームを作成している業者の1つとして、ロンヨンジャパンという業者があります。
ロンヨンジャパンは同業他社とは違う特徴をいくつか持っており、まず注文の最初から最後まで担当者が親身にサポートしてくれます。
オリジナルユニフォームの老舗ならではの、様々なノウハウを持つデザイナーがたくさん在籍しているので、デザインの相談も含めて納品まで一貫して対応してもらうことが可能です。
また、サンプルの無料貸し出しサービスもあるので、オーダーする前にサイズ感をあらかじめ確認することができます。

更に、デザイン修正は何度でもできるので、納得するまでこだわって作成できますし、レスポンスが圧倒的に早いため、時間が無い方でもスピーディーにやり取りを進めることが可能です。
デザインのアイデアがなかなか思い浮かばないという方でも、ユニフォームの老舗ならではの優秀なデザイナーがサッカーにピッタリのかっこいいデザインを提案してくれます。

注文の流れとしては、まずはお問い合わせフォームから問い合わせを行い、その後デザイナーとの打ち合わせが始まり、何度かの修正を経てデザインが決定します。
デザイン決定後に注文情報を確定し、ユニフォームの制作が開始され、最後に完成した商品が納品されるという流れです。
制作開始から納品までの納期はおおむね3週間から4週間程度ですが、お急ぎの場合はその旨を担当者に相談すれば多少納期の調整が可能なこともあるので、希望を伝えると良いでしょう。

そして、気になる費用についてですが、サッカー用のオリジナルTシャツ1枚につき1300円から作成可能で、プリントの箇所や配色が増えるごとに追加費用がかかります。
昇華プリントユニフォームであれば、より丈夫なプリントを施すことが可能ですが、その分費用が高くなり、半袖で6900円程度、長袖で7900円程度です。
ユニフォームのタイプやデザインに応じて費用は異なるので、予算をあらかじめ決めておき、それにあうプランを提案してもらうのがおすすめです。